スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

光の王国第2話―The Shining Kingdom―

突如姿を消した遥香を追って、俺は図書館を飛び出した。
 「遥香!どこだ!?いるなら返事をしてくれ!」
 そう叫んだところで遥香が出てこないことは、分かっていた。しかし認めたくなかったんだ、この現実を、遥香が事件に巻き込まれたのだという悲しい現実を・・・。
 「くそ・・・っ。図書館内だからって、安心してたぜ・・・。ここ最近行方不明者が続出しているって言うのにな。」
 一見平和に見えるこの国では、最近になって行方不明者が続出しており、原因は不明。人攫いなのか、それとも魔物のせいなのか、はたまた洗脳魔法にかけられているのか・・・。いずれにせよ遥香が事件に巻き込まれたことには違いはなかった。

 『ブヒー!ブヒヒヒ!』

 「ちっ・・・こんな時に魔物に出会うなんて、ついてないぜ。」
 いっぴきのゴブリンが俊介の前に立ちふさがる。
 「悪いけど、今はお前の相手をしている暇はないんだ!ファイアボール!」

――ボッ!――

 『ブヒ!?ブヒヒヒン!』

 ゴブリンは悲鳴を上げ、草むらへ逃げて行った。
 「ゴブリンは確か集団で行動するはず・・・。ってことはここにいたら仲間が来てしまうな。さっさと立ち去ろう。」
 そう言って俊介は、回れ右をしその場を離れようと・・・

 『『『ブヒー!』』』

 「やっべ・・・もう来やがったのかよ・・・っ!」
 した俊介を逃がすまいと、五匹ほどのゴブリンの群れが道をふさいだ。
 俊介は四方を囲まれ、どうしようもない状態になってしまった。
 「やばいな・・・このままじゃ殺られる・・・。」
 この場をどう切り抜けれるか考えようとした俊介の思考を遮って、ゴブリンが攻撃を仕掛けてきた。
 「く・・・っそ!うわぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああ!!!!!!!!」
 次の瞬間、俊介は青空を見上げていた。つまりゴブリンに投げ飛ばされ仰向けに倒れているのだ。しかし、それくらいでゴブリンの怒りは収まることはなく、さらに追い打ちをかけるように手に持っていた棍棒を俊介に振り下ろした。




 ・・・・・・・・・。
 ・・・・・・。
 ・・・。
 「ん・・・?ここは・・・どこだ・・・?」
 「あ、気が付いた。」
 俊介が目を開けると、空から女性の声が聞こえた・・・。いや・・・俊介はこの声を知っている・・・。遥香だ。さっきまで探し続けていた遥香の声が聞こえてくる・・・って。
 「遥香ぁぁぁぁぁ!?」
 俊介は大声を上げて飛び起きた。
 「なんでお前がいるんだよ!ってかここはどこだよ!」
 「ここはゴブリン達の住処みたい。私たちは捕まってここに収容されてるみたいだよ。」
 そう平然と答ええる遥香に、俊介は、
 「なんでそう落ち着いてるんだよ!・・・ったく。で?これからどうするんだ?外へ脱出するのか?」
 俊介は早くこの魔物の匂いが漂う部屋から抜け出したかった。
 「見た感じここは地下室みたいだから、どこかに上につながる階段があるんじゃないかな。」
 「とりあえず散策しようぜ。」
 



 二人は洞窟の中を慎重に進み、内部を探っていた。
 「(キョロキョロ)・・・よし今なら行けそうだ。」

 ――タタタッ――

 ――サッ――

 ――キョロキョロ――

 「なんだかドキドキするねー。」
 「そんな呑気なこと言ってる場合じゃないだろ。」
 などと言いながら二人はで口を探しるが、一向に手掛かりは見つからない。
 どうしたものか、と悩んでいると、
 「あ、俊介!あれ!」
 そう言った遥香が指を差した方向を見ると・・・なんとそこには!
To be continued
スポンサーサイト
2012-07-26(Thu)
 
アクセスカウンター
現在の観覧者
現在の閲覧者数:
プロフィール

kazu

Author:kazu
名前:カズ
年齢:18歳
性別:男
 岡山の音ゲーマーです。今は弐寺とBMSのモチベが高い。基本何でもやります。 
 フォロー、マイピク、コンタクト、いずれも大歓迎ですよ!
Twittre:http://twitter.com/kazu921
skypeID:ka5632
pixiv:kazu ID:1220273

Twitter on FC2
アクセスランキング
①「このランキングに参加する」をクリックして、自分のHPのURLを送信。
②HPでこのブログをリンクする。
③HPからここにアクセスするとカウントが増えます。


どんどんランキングに参加して、どんどんリンクしてください!
アクセス解析
FX業者
初音ミク -Project DIVA- ミクうた、おかわり
SEGA feat. HATSUNE MIKU ちゃんねる
はるかかなた
SORAHANE-ソラハネ- 第3作「はるかかなた」情報公開中!
SORAHANE-ソラハネ- 第3作「はるかかなた」情報公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。